仕事で失敗が続くなら「小さな成功体験」を積み重ねよう

スポンサーリンク

こんにちは、 Shin(@Speedque01)です。今回は「失敗が連鎖する負のループから抜け出す方法」というテーマでお話します。

仕事で失敗し続けてしまうという方は、多いのではないでしょうか。過去のぼくも「こんなに頑張ってるのに、どうして結果が出ないんだろう・・・」と悩み、日々辛い思いをしてました。自分の得意・不得意も分からないまま、「どの仕事も苦手」「何をするのも怖い」という思いを抱えて仕事をしていたのです。

ぼくの能力があまりにも低く、与えられる仕事の難易度に押し負けてしまったことが原因だと思っていました。しかし実はそうではなく、失敗が連鎖する負のループに入っていたことが原因だったのです。

そこで今回は負のループから抜け出し、正のループに入るにはどうすればいいか解説します。「仕事がどんどん楽しくなり、成果も出せる」そんな状態を目指してみませんか?

*YouTubeで動画にもしているので、こちらもあわせてご覧ください↓↓

仕事がうまくいかなくなる「負のループ」とは?

当時のぼくは仕事のことを何も知りませんでしたし、仕事に対するマインドセットやスキルセットもありませんでした。ただ今考えると「どうしてあんなに苦労していたんだろう・・・」と思える簡単な仕事もありました。それすらもできなかったのです。

ぼくが仕事でうまくいかなかったのは実力の問題ではなく、「1つ心配すると次も失敗してしまう」という思い込みから来る「負のループ」にはまっていたことが原因です。

  • 仕事の理解が甘い
  • 失敗が頭から離れず、チャレンジできない
  • 周りからの評価が下がり、自信をなくす

ひとつずつ見ていきましょう。

1.仕事の理解が甘い

1つ目は、「仕事の理解が甘い」です。

  • なんのためにこの仕事をするのか
  • 誰が喜んでくれる仕事なのか
  • 誰のための仕事なのか
  • どういうステップで行うのか

こういった仕事への理解が非常に甘かったです。その結果お客さんや上司から求められる期待値をいつも下回ってしまい、不満を抱かれていました。

★参考記事

 

2.失敗が頭から離れずチャレンジできない

2つ目は、「失敗が頭から離れずチャレンジできない」です。

失敗が続くと、それが頭から離れません。その結果「また失敗しそうだからやめておこう・・・」と、次の行動ができなくなってしまうのです。

失敗する可能性が高い作業は、出来ればやりたくないですよね。しかし萎縮してしまって自分から仕事を取りに行かなくなると、上司やまわりに「積極性がない」と思われ、評価が下がってしまいます。

3.周りの評価が下がり自信をなくす

3つ目は、「周りの評価が下がり自信をなくす」です。

周りからの評価が下がると、成功しても評価が上がらない簡単な仕事しかもらえなくなります。こういった仕事ばかりだと、モチベーションが下がっていきますよね。その結果簡単なはずの仕事さえも十分にこなせず、さらに周りからの評価が下がり自信をなくしてしまう「負のループ」にはまってしまうのです。

★参考記事

負のループは自己卑下につながる

負のループに入ると、周りからは「仕事ができない」と思われますし、自分自身でも「こんな簡単なこともできないなんて・・・」と、自分を卑下するようになっていきます。

負のループに入っていると感じたら、一刻も早く抜けなければいけません。しかし問題は「ループからどう抜け出すのか」「どうすれば正のループに入れるのか」が分からないことですよね。

ぼくがおすすめしたいのは、「小さな成功体験を積み重ねること」です。

「できること」から小さな成功体験を積み重ねるのが重要

負のループに入っている時は、「早く自分は活躍をして、周りから認められなければこのままで終わってしまう」と焦っています。その結果、自分の置かれた状況や実力に合っていない大きな仕事ばかりを求めてしまうのです。

しかし上司には「まずは今の仕事をしっかりやってくれ」と思われるだけで、大きな仕事は任せてもらえません。仮に任されたりしてもまた失敗してしまい、負のループに入ってしまうだけです。

状況を打破するために僕が始めたのは、何でもいいので小さな成功体験を積んでいくことです。

ぼくはもともとパワーポイントの資料作成や、お客さんと話すことがすごく苦手でした。そこでまず、比較的得意だったエクセルでのデータ分析を集中的に行いました。

エクセルでの仕事を上司から少しずつ巻き取ることで、「エクセルは任せられるな」と思ってもらうことから始めたのです。そうやって徐々に信頼を積み上げていくと、上司も優しくなってきます。

自分にできる仕事から始めることで、仕事の背景が分かって理解が深まり、会議で自分の発言に耳を傾けてもらえることも増えました。すると徐々に仕事が楽しくなり、自発的に勉強を行うようになってスキルも身に付き、他の人を助ける余裕も出てきたのです。

★参考記事

焦らず自分のペースで成功体験を重ねよう

小さな成功体験を積み上げていくと、負のループを抜けて正のループに入れます。周りからの評価が上がって人間関係も良くなり、成果が出るようになるのです。

資料作成やお客さんとのコミュニケーション、エクセルなど何でも構いません。成功体験を重ねることで、徐々に負のループから抜け出せます。

仕事の成長スピードは人それぞれです。周りと比べて焦らず、自分にできることを確実にこなすことから始めてみてはいかがでしょうか。

ブログとは一味違った生の情報を無料メールマガジンで配信しています。メールマガジン経由で、負のループから抜け出す具体的な方法について、個別でメール相談や質問をお受けすることも可能なので、よければ登録してみてくださいね。

また、適宜無料メールマガジンを配信していますので、こちらもあわせてどうぞ。

【無料/期間限定特典あり】仕事で成果を出し続けるための「Shinの公式メールマガジン」

【無料/期間限定特典あり】Shinの公式メールマガジン

【無料/期間限定特典あり】Shinの公式メールマガジン