AIにも勝てる意思決定システムは「ランダム」である

スポンサーリンク

こんにちは、Shin(@Speedque01)です。テクノロジーの進化に伴い、意思決定がどんどん自動化され、最適化された選択がスムーズにできるようになる、そんな未来が予見されています。

自動化はまだまだこれからかもしれませんが、食べログやトリップアドバイザー等、大衆の意見を収集し、そこからある程度確立された評価を導き出すようなシステムはすでに私たちの生活に根付いています。

旅行に行く、食事をする、ホテルに泊まる、さらには恋人を探す・・・それらの行動全てに、AIによる自動解析や、大衆の評価を総合したレビューシステムが存在します。

これは確かに便利です。

便利なのでですが、何かツマラナイ。何か気持ち悪い。そんな思いを抱いた人もいるのではないでしょうか。

ぼくらは、すべての意思決定を機械による最適化や、多くの人の多数決的な意見、そんなものに任せてしまっていいのでしょうか。

もちろん、大きく失敗する確率は減ります。できればまずいものは食べたくないですし、楽しい旅行先にいきたい。そう思うことは普通です。

でも、それだけではぼくらの可能性は広がりません。その他大勢の評価にしたがって選択をしていたら、その他大勢にしかなれないのです。

この問題を解決すべく立ち上がった一人の天才がいます。尊敬する友人、稲沼竣です。

目を開いて見えている世界はあなたの常識で作られた世界だ。価値観が変われば見えるものも変わる!見えなければたとえ目の前にあったとしても気づかない。

何気なく判断しているけれども全て自分の常識で選択している。自分の常識の中で圧倒的な成長もやばい体験もない、それらはいつも常識の外からぶっ飛んでくる。読めてしまったオチよりも予想できなかったクライマックスのが好きでしょ?

予測不可、予想外の答え。映画の話ではない、これはリアルの話!

常識の拡張、凝り固まった合理性の排除、思考停止ではなくどんな選択肢でも自分で正解を作れ!!人生はもっとランダムでいい。

「今日なにたべる?」を2秒で決定するランダムグルメアプリ”SHACA SHACA!!”

彼は上記のような最適化された世界に違和感を感じ、とにかく「ランダム」で世界を変えようとしています。その最初のアプリが”SHACA SHACA!!”です。

彼が自分の言葉で紹介している記事が下記になります。

【全国対応】周辺のお店が2秒で見つかるランダムグルメアプリを作りました!!

トレンドに乗っかると、好みを判断したり、評価の高い店や自分の健康状況に応じたお店を探してくれるアプリを作りそうである。

便利なものは頭の良い人に作るの任そう。世の中を不便にする、その不便をエンターテイメントとする!!

アプリをシェイクすると、1つだけランダムで店舗が表示される。表示されたアプリの画面には

  1. 外観写真なし、ジャンルなし。
  2. 星評価、レビューなし。
  3. 予算の記載もなし。

逆に何が表示されるかと言うと

  1. 地域カテゴリー
  2. お店の名前
  3. 営業時間

以上である。なぜこのような極力シンプルな画面にしたか。そちらの方が面白いからだ。そのお店に着くまでどんな店に行くのか分からない!!お店選びがドキドキのエンターテイメントとなる!!先の見えない未来が面白い!!

P.S テスト段階でコース料理のお店だったことが一回、プチぼったくりのお店だったことが一回。面白すぎない??

詳しい詳細説明PDFはコチラから→ https://drive.google.com/file/d/1-kX-Zy42wvYl3xEJ9jpip8qr1ohAV689/view

稲沼氏に声をかけていただき、オンラインコミュニティ「Players」のメンバーと先行体験しました。場所は恵比寿!おしゃれ。

1軒目のシェイクは私がやりました。そうしたところ、なんともおしゃれな肉バルを引き当てました。

おなかは空いていたものの、恵比寿のおしゃれなバルですので、値段が不安・・・。そんなドキドキがありましたが、リーズナブルで非常においしく(特に肉の盛り合わせがよかった)、楽しく過ごすことができました。

2軒目のシャカシャカは新著「シンプルTODOリスト仕事術」の挿絵を描いてくださった方が実施し、おしゃれなイタリアンカフェ&バーを引き当ててくれました。パスタがとってもおいしかったなー。

普段だったら、「6人ぐらい入れそうなところ」「コースで3-4,000円程度」「食べログの点数そこそこ」というような選び方をしてしまうため、確実に選択肢には上ってこないお店でした。新しくおいしいお店を知ることができるというだけでもとても価値がありますし、さらには1次会と2次会の場所が結構離れていたため、普段歩かない恵比寿をみんなでわいわい話しながら散歩できました。

不便ですよね。距離も遠い、予約もしていないので入れるかどうかもわからない、そもそもおいしいかどうかもわからない。

でも、なぜかたのしい。新しい可能性が感じられる。

”SHACA SHACA!!”は、そんなアプリです。

AI時代にあえて「ランダム」をはじめよう。

そんな”SHACA SHACA!!”ですが、本日からダウンロード開始です!

ダウンロードはコチラから:https://itunes.apple.com/jp/app/shaca-shaca/id1358610920?mt=8

稲沼竣は、これがはじめてのアプリ開発です。「最初だしダウンロード数とかは気にせず楽しくやっていっていろいろ学ぼう」というのが普通の感覚ですが、彼はなんと「1万ダウンロード」をガチで狙っています。

普通ならムリです。いくら無料でも、そんなにホイホイアプリはダウンロードされるものではありません。

でも、ぼくは彼を応援したいです。本気で1万ダウンロードいってほしいです。

彼の友人であるから、というのももちろんあります。しかし、それ以上に「ランダム」は世界を変える可能性があり、多くの人に知って欲しいという想いが強いのです。

最適化された世界、決まりきった選択肢に縛られて創造性がなくなる世界、頭のいい一部の人たちの思うがままに大衆が操作される世界。AIやアナリティクスは便利ですが、便利さと効率性というベールをまとった硬直した世界になる危険性も同時にはらんでいるとぼくは考えています。

そこに風穴をあけるのが「ランダム」です。

機械にもわからない。自分にもわからない。大勢の評価にも左右されない。

そんな何もかもがわからない状況で、意味がわからない選択肢を掴み取り、それをきっかけに自分の可能性を広げていく。シンプルに面白くないですか?

「AIに仕事を奪われる」という議論に飽きてきたみなさん、ぜひ”SHACA SHACA!!”をダウンロードし、使ってみてくださいね!

【無料/期間限定特典あり】Shinの公式メールマガジン

【無料/期間限定特典あり】Shinの公式メールマガジン