「才能がない怠け者」が結果を出すために意識すべきこと。

スポンサーリンク

こんにちは、Shin(@Speedque01)です。ぼくは、自他ともに認める怠け者です。

できれば、ずっとマンガを読んだりゲームをしたり(スプラトゥーン2、マジで面白いですよね・・・)しながらして過ごしたいと思っています。

実際にそのように過ごしてしまう日もあります。

ぼくには才能も財産もなかった。

もし、ぼくに生まれつき何かの才能があったなら。

  • 圧倒的なプログラミングスキル
  • 天性の歌唱力
  • 見るものすべてを感動させる演技力
  • どんな難問でもたちどころに解決する頭脳
  • 誰もが振り向くような外見

これらのどれかひとつでも自分が持っていたならば、何もせずとも楽しい人生を送ることができたでしょう。

もしくは、財産でもいいかもしれません。

  • 大富豪の家系で、一生かかっても使い切れないぐらいのお金がある
  • 土地持ちの一族で、不動産収入だけで毎月数百万円入ってくる
  • 祖父が大金持ちで、遺産として数十億円相続できる

ですが、残念なことに、ぼくにはそんなラッキーはありませんでした。

愛情を込めて育ててくれた両親や、ずっと支えてくれた友人がいて、ぼくはとても恵まれた立場にいることは否定しません。

しかし、「何もせずに人生を渡りきっていける」というレベルの才能や財産は、自分にはなかったのです。

後付けでもいいから、他の人に追いつくために、自分を鍛えなければならなかったのです。

才能にも財産にも恵まれなかった自分には、それしかなかったのです。

とはいえ。

もともとの自分の性質は、「ただの怠け者」です。

そんな人が、「人生を切り開くために一生懸命努力しよう」と決めても、数時間後にはダラダラしてしまいます。

いくら強く決心しても、結局は怠けてしまうのです。

ここで問うべきは、「では、どうするか」です。諦めたら、そこで試合が終了してしまいます。

「自分はダメだ」と自覚することで未来が変わる

「才能がない怠け者」が結果を出すために意識すべきこと。

「いくら心に決めても、サボってしまう」

「勤勉さにかけている」

「でも、自分を鍛えることを続ける必要がある」

これらを解決するために、ぼくが実施したことは、「環境を整えること」でした。

自分ひとりではサボってしまう。だったら、自分の周りの環境を整えればいい。

そういう発想でした。

それは、結論からいうと正解だったように思います。

  • コンサルティングファームに入る
  • ブログを更新し、他の人に自分の学びを共有する
  • オンラインコミュニティを主宰し、自分を律する

自分ひとりでいくらがんばろうとしても、途中で投げ出してしまった数々のこと。

それらが、環境を整えることによってどんどん前進していきました。

最近では、さらにそれを加速させるために「6人一組」「1ヶ月限定」で、特定の目的に向かってひた走ることのできる仕組みを整えました。詳しくは下記の記事をどうぞ。

「結果につながる目標達成」のためのシンプルな2つのコツ

自身のコンテンツ作成や、健康管理(ダイエット)等も、「みんなで」「期間限定で」やることにより、圧倒的にスピードアップをしてきました。

これを読んでくれているあなたも、もしぼくと同じように「才能も財産もない怠け者」だとしたら。

自分の能力や医師に頼るのはやめましょう。

周りの環境を整え、仕組み化し、「自動的にがんばれる状況」を整えましょう。

もしひとりでそれをやるのが難しければ、ぜひオンラインコミュニティ「Players」に入ってみてください。

ぼくをはじめ、いろんな人が支えてくれますよ。

【無料/期間限定特典あり】Shinの公式メールマガジン

【無料/期間限定特典あり】Shinの公式メールマガジン