誰でも人気者になれる!?魅力的な人は8つのタイプに分かれる。

スポンサーリンク

こんにちは、Shin(@Speedque01)です。仕事やプラーベート問わず「この人魅力的だな」と思う人に出会うことがあると思います。その時に「なぜこの人はこんなに魅力的に映るのだろうか」「この人みたいに魅力的になりたい」と思ったことはありませんか?

ぼくは、仕事やブログ、本の執筆、オンラインコミュニティの運営をしていく中で、魅力的な人と出会うと「自分も魅力的な人になりたい」と思います。

スキルの高さで魅了する人、人柄の良さや物腰の柔らかさで魅了する人など、魅力的な人は色んなタイプに分かれます。

今回は、魅力的な人のタイプについて、お話しします。

*YouTubeで動画にもしているので、こちらもあわせてご覧ください↓↓

自分に合うタイプを見つけて人々を魅了しよう!

魅力的な人になることができれば、どのような状況でも助けてくれるようになり、友達でなくても自分が発信した情報やコンテンツを見てくれるようになります。

魅力的な人について8つのタイプに分類し、解説していきます。

タイプ1:優しい人

1つ目は、優しい人です。

優しいタイプの人は何があっても穏やかに接してくれます。穏やかに接してくれるだけで気分も良くなりますし、とても魅力的に映ります。

逆に厳しい人は、何を言っても「駄目だ」と否定されるため魅力的には映りません。優しい人は器が大きく映るため、とても魅力的に見えますよね!

★参考記事

タイプ2:知らない世界を見せてくれる人

2つ目は、知らない世界を見せてくれる人です。

例えば、ぼくは投資業界については詳しくないですが、ぼくの知らない世界である投資に関する情報を教えてくれる人は、とても魅力的に映ります。

またコンサルティング業界にいるぼくの話を同じ業界の人に情報発信しても、相手からすると新しい発見は無いと思います。大学生や他の業界の人であれば、コンサルティング業界は知らない世界のことなので、話をすると魅力的に映ると思います。

知らない世界を見せることは、普段関わっている人以外に情報を届けようとすれば、誰でも出来ることです。これが出来ると、魅力的な人に近付けれますね!

タイプ3:素直な人

3つ目は、素直な人です。

素直な人は、人からアドバイスを受けたらすぐに実行し、結果を報告してくれるようなタイプの人のことです。逆に頑固な人やアドバイスをしても言い訳、否定をするような人は魅力的に映りません。

頑固は良いことでもありますが、アドバイスをした人からすると「結局やらないのか」とネガティブに捉えてしまうため、相手からは近付いてくれようとしません。

素直に人のアドバイスを聞き、実行することでアドバイスした側からしても気持ち良い気分になり、「また教えてあげよう」と思ってくれるようになります。

★参考記事

タイプ4:感情表現が豊かな人

4つ目は、感情表現が豊かな人です。

感情表現が豊な人は、いつもニコニコしていたり、何かビックリするようなことがあればリアクションしてくれる人なので、見ていて楽しい気持ちになります。感情が乏しい人は、話をしていても話甲斐もなく楽しくないので、魅力的には映りません。

ぼくは感情表現が苦手で相手にリアクションが伝わりにくいので、改善していきたいポイントです。

★参考記事

タイプ5:面白い人

5つ目は、面白い人です。

芸人のようなギャグセンスのある人のことです。面白いことができるほど頭が良く、体が張れる人は多くはないため、ぼくにとっては一番ハードルが高く目指そうとは思っていません。

体を張って人を笑わせることが出来る人は多くありませんが、面白いことができるだけでとても魅力的ですよね。

★参考記事

タイプ6:新しいチャレンジをする人

6つ目は、新しいチャレンジをする人です。

例えば、イチローはずっと野球を続けいますが、日本のプロ野球で実績を出して日本にとどまることなく、新しいフィールドであるメジャーリーグへ挑戦しました。

イチローのように、どんどんチャレンジを続けていると、周りからは「次はどんなことをするのだろうか?」と期待され、魅力的に映る人になります。

★参考記事

タイプ7:現状に満足しない人

7つ目は、現状に満足しない人です。

「自分はここまでやり切った」とセミリタイヤする人に対して、憧れを抱くことはありますが、魅力的な人としては映りません。

「ここで良い」と決めてやめてしまうのではなく、「自分よりまだまだ上がいる」と現状に満足せず努力し続ける人は魅力的に映ります。

タイプ8:人のためになろうとする人

8つ目は、人のためになろうとする人です。

自分のためだけにお金を稼ごうとするのではなく、人のためにお金や時間を使える人は魅力的に映ります。例えば、YouTuberのヒカキンさんが募金を呼びかけNewsで取り上げられていましたが、自分のためではなく、人のために貢献しようと活動していました。

誰かに貢献している人は、とても素敵に映るのです。

自分に合うタイプを参考に、魅力的な人に

今回は、8つの魅力的な人について解説してきました。

  • 優しい人
  • 知らない世界を見せてくれる人
  • 素直な人
  • 感情表現が豊かな人
  • 面白い人
  • 新しいチャレンジをする人
  • 現状に満足しない人
  • 人のためになろうとする人

自分でお話ししていてハードルが高いと感じてはいますが、ぼく自身魅力的な人になっていきたいと思います。皆さんも今回解説した8つのタイプを参考に、ぜひ魅力的な人になってください!

★次はこの記事をどうぞ


ブログとは一味違った生の情報を無料メールマガジンで配信しています。メールマガジン上で、魅力的な人になるためのステップや、ぼくが実際に一緒に働いてきた魅力的な人についての具体的なお話などについて個別でメール相談や質問をお受けすることも可能なので、よければ登録してみてくださいね。

【無料/期間限定特典あり】仕事で成果を出し続けるための「Shinの公式メールマガジン」

【無料/期間限定特典あり】Shinの公式メールマガジン

【無料/期間限定特典あり】Shinの公式メールマガジン