Outward Matrix

戦略コンサルタントのブログ。コンサルティング業務、英語、戦略策定、採用、育成等について書いています。

MENU

「辛党だけど太りたくない」という人には「燃えよ!唐辛子」を激推ししたい

スポンサーリンク

こんにちは、Shin(@Speedque01)です。辛いものってなんであんなにうまいんでしょうね。

ぼくは辛党か甘党かでいったら完全に辛党です。麻婆豆腐、一味、ハバネロスナック、坦々麺、わさビーフ、ラー油、全部好きです。最高です。何にでも一味をかけてしまうクセがあったのですが、結婚して奥さんに怒られてからは泣く泣く止めました。

ちょっと前にいった阿吽のつゆ無し坦々麺、おいしかったなー。

★参考記事

辛そうな商品を見るとついつい購入してしまうんですよね。ただ、最近はなかなかそれができず。どうしてもカロリーが気になってしまうのです。

辛くて旨いものはなんだかんだハイカロリー

激辛ラーメンや麻婆豆腐など、おいしくて辛いものはカロリーが高くなってしまう傾向にあります。辛い故に一緒に白いご飯を食べてしまったりしてしまうのも原因のひとつですね。

辛い系では暴君ハバネロなどのスナックも有名ですが、これまたカロリーが高い。いくら辛いものが好きでも、激辛スナックをパクパク食べていたらブクブク太ってしまうのは目に見えています。

「辛いけどカロリー控えめ、そんないいものはないかなー」と思ってコンビニの棚を探る毎日が続きました。そして、あるときついに「ソレ」を見つけたのです。

アサヒグループ食品「燃えよ!唐辛子」

それがこちら、アサヒグループ食品が出している「燃えよ!唐辛子」です。

Amazonの紹介文はコチラ。

  • 燃えよ唐辛子は、後引く辛さが楽しめる、素材そのままの自然感が特長の辛味菓子です。
  • 輪切り唐辛子を衣づけして揚げることによりサクサク食感を実現しました。 

出典:Amazon商品紹介ページ

「輪切り唐辛子を衣付けして揚げる」というわけが分からない商品。最高。

輪切り唐辛子が主力(?)であるため、カロリーも81kcalとかなり低い。普通のスナック菓子を食べるのに比べて、まったく罪悪感がないのです。 

一口目はそんな大したことはないです。若干甘さも感じる日本人好みのスナックテイストでサクッといけます。「美味しいけどそんなに辛くないぞ?」と思いながらモグモグしていると、突如急激な辛味が襲ってきます。

それはそうです。唐辛子をあげているのですから、辛くないわけがありません。唐辛子を丸かじりした経験がある人がわかる、あの辛さが襲ってきます。かなり辛い。油断するとむせてしまうレベルです。

奥さんにひとつあげたのですが、最初は「あれ、おいしいじゃん!」とか言っていたのですが、その数秒後には水を求めてのたうちまわっていました。辛いものが苦手な人には与えてはいけなかったようです。

辛いもの食べたいけどカロリーが気になる人はぜひ!

ということで、アサヒグループ食品「燃えよ!唐辛子」の紹介でした。あまり売っているところが多くないので、味を確認したくなったあなたはぜひAmazonで購入してみてください。辛いもの欲求は存分に満たすことができますよ!

 

★次はこの記事をどうぞ