読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Outward Matrix

戦略コンサルタントのブログ。コンサルティング業務、英語、戦略策定、採用、育成等について書いています。

MENU

風邪を事前に予防したいなら、はちみつとりんご100%のキャンデーを常備しておこう

グルメ

スポンサーリンク

★厳選オススメ記事!

こんにちは、Shin(@Speedque01)です。最近どんどん寒くなってきて、周りでも体調を崩す人がちらほら出てきました。

ぼくも気を抜くと風邪を引いてしまうタイプなので、事前の予防にはメチャクチャ気を使います。体調を崩すとそれだけで何もできなくなってしまいますからね。

ぼくの場合、風邪はのどから来ます。のどが本格的に痛くなりだすと、頭痛や鼻水を伴った本格的な風邪になり、動けなくなってしまいます。なので、のどのケアには万全を期したいところ。

そういう意味で最高なのが、「はちみつ100%のキャンデー」です。

原材料ははちみつのみ!!!添加物もなく、安心して食べられます。最初はその溢れんばかりのはちみつ感に圧倒されますが、なれるとこれがメチャクチャ美味しい。しかも、これを舐めているとのどが痛くならないのです。

これを知ってから、ぼくは家に箱単位で常備してます。なくなると不安すぎる・・・。

なお、姉妹品である「はちみつとゆず100%のキャンデー」もメチャクチャうまいです。

新商品「はちみつとりんご100%のキャンデー」

そんなこんなではちみつ100%ライフを満喫していたぼくでしたが、コンビニで新商品を発見してしまいました。それがこちら、「はちみつとりんご100%のキャンデー」です。

こちらもメチャクチャ素晴らしい商品。これからの季節にはマストです。

すごいところその1:原材料がすごい

今までの商品にも共通する特徴ですが、原材料がぶっとんでいます。

原材料名:はちみつ、りんご、りんごエキス

「健康にいいよ!」とうたっているアメはたくさんありますが、どれも砂糖や人口甘味料、香料がふんだんに使われていて、なんかテンションが下がります。それに比べて、はちみつとりんご100%のキャンデーはムダなものを一切使っておらず、はちみつとりんご一本勝負!

キャッチコピーでもアピールしています。

砂糖・水飴を一切使用せず、純粋はちみつとりんごだけを固形化した天然素材のキャンデーです。原材料ははちみつとりんごだけ、その他の材料は一切使用していません。

すりおろしたりんごを配合することで、りんご本来の風味を付加しています。自然でおいしい甘味・風味が味わえるよう、はちみつとりんごをバランス良く配合しています。(はちみつ88.9%、りんご11.1%使用)
※りんごは、りんごとりんごエキスの総量です。

すごいところその2:味がすごい

先ほどもちらっといいましたが、はちみつ100%のキャンデーははちみつが圧倒的迫力で押し寄せてくるため、初心者の方にはすこし取っ付きづらいところがあります。一方、はちみつとりんご100%のキャンデーは、りんご味がはちみつ味を中和させていて、非常に食べやすいです。

はちみつ100%、はちみつとゆず100%、はちみつとりんご100%を並べて、今日はどれでいくか悩むのも、極めて人間的で素晴らしいとぼくは考えています。

すごいところその3:健康増進効果がすごい

ここははちみつ100%のキャンデーと完全に一緒なので、過去記事から引用します。笑

はちみつの健康増進効果ってかなりすごいんですよね。Wikipediaをみてみると、「殺菌消毒効果」「ビフィズス菌を増やす効能」「白内障の治療に使われる」「ガンに効く」「精力剤としても使われる」「咳止め」「鎮痛剤」「神経痛およびリウマチ、消化性潰瘍や糖尿病に対する効能」などなどが効果としてあるらしいです。(参照:蜂蜜 - Wikipedia

なんでもありか。

白内障とかガンとか精力剤とかはよくわかりませんが笑、少なくとも風邪予防にメチャクチャ効くのは個人的実感として正しいと思います。

はちみつ100%キャンデーを日常的に摂取するようになってから、風邪を引く確率が圧倒的に低くなりました。今も基本的にはちみつ100%のキャンデーを毎日食べています。はちみつ100%のキャンデーは普通においしいですしね。

はちみつとりんご100%キャンデー、めっちゃオススメです

過去製品に負けず劣らず、素晴らしい完成度のはちみつとりんご100%のキャンデー。あまりコンビニに売っていないのが残念ですが、ぜひAmazonで箱買いして常備しておくことをオススメします。ぼくも買い増さないと・・・。