読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Outward Matrix

戦略コンサルタントのブログ。コンサルティング業務、英語、戦略策定、採用、育成等について書いています。

MENU

世界のコンサルティングファームをワンピースに例えてみたよ!

社会

スポンサーリンク

★厳選オススメ記事!

こんにちは、Shin(@Speedque01)です。ちょっと前にバズった記事で、「世界のIT企業をワンピースに例えてみたよ!」というものがありました。

こちらです。

kayabaakihiko.hatenablog.com

ぼくは思いました。「やってみたい」。ですので、ぼくが今働いているコンサルティング業界でやってみました。

では、いってみましょう。

--------------------------------------------------------------------------

時は20世紀の中頃。マービン・バウアーが社長としてマッキンゼーを率いるようになってから幕が開けた大コンサルティング時代。

f:id:Speedque01:20161013200249p:plain
(出典:『ONE PIECE』)

あれから数十年。

新しく出ては消えていくコンサルティングファームの中で・・・、

後半の海にまるで ”皇帝” の様に君臨する彼らを、世に「四皇」と呼ぶ。

四皇:デロイト、PWC、アクセンチュア、KPMG

f:id:Speedque01:20161013201125p:plain

(出典:『ONE PIECE』)

(この区分だったらEYも入れないといけないという突っ込みはわかりますが、四皇ということでご勘弁を・・・)

彼らは「世界政府」に勝るとも劣らない影響力を持ち、その圧倒的な質量で世界を席巻していく。また彼らは、その規模に物を言わせて他の海賊をも傘下にいれ、サービスラインを拡大し続けている。

f:id:Speedque01:20161013201605p:plain

(出典:『ONE PIECE』)

アクセンチュアは最近、小売専門のコンサルティングファーム、カート・サーモン社の買収で世界を驚かせた。他にも日本のマーケティング会社であるIMJの買収も行っている。

PWCも同様だ。大手戦略コンサルティングファーム「ブーズ・アンド・カンパニー」を買収し、名称を「Strategy&」に変更したのはまだ耳に新しい。

デロイトも、あのマイケル・ポーターが創始者の一人に名を連ねる老舗コンサルティングファーム「モニターグループ」を2013年に買収している。

海軍大将:マッキンゼー、ベイン、BCG

f:id:Speedque01:20161013202332p:plain

(出典:『ONE PIECE』)

世界の均衡を保つ世界政府の最高戦力、三人の海軍大将に数えるべきはやはりマッキンゼー、ベイン、BCGの三大戦略コンサルティングファームでしょう。

「ザ・ファーム」といわれる最強コンサル集団マッキンゼー(赤犬)であれば、巨大な総合コンサルティングファーム(四皇)を倒すことも可能。ベイン(黄猿)とBCG(青雉)も、マッキンゼーに勝るとも劣らない戦力です。

ワンピースでは赤犬と青雉が戦って僅差ながら赤犬が勝利しましたが、マッキンゼーとBCGのコンペだったらどうなんでしょうね。コンペになったときの勝敗数とかあったら面白そう。

七武海:ATカーニー、アーサー・D・リトル、ローランドベルガー、ZSアソシエイツ、マース&Co、IBMグローバルビジネスサービス、野村総合研究所

f:id:Speedque01:20161013203335p:plain
(出典:『ONE PIECE』)

四皇や三大将に比べると少々迫力が落ちるものの、十二分すぎるほどの存在感を持つコンサルティングファームたちです。

たまに「マッキンゼー、ベイン、BCG以外はコンサルティングファームと認めない」と息巻いているエリート就活生(?)もいますが、七武海コンサルティングファームもいろいろ特色があって面白いと思いますよ。

最悪の世代:ドリームインキュベータ、経営共創基盤、アビームコンサルティング、NTTデータ経営研究所、クニエ、コーポレートディレクション、スカイライトコンサルティング

f:id:Speedque01:20161013205341p:plain
(出典:『ONE PIECE』)

大手ファーム出身者がスピンアウトして作ったファームや、日本発でゼロから作り上げた会社など、元気な会社が多いです。

ドリームインキュベータはBCGの元日本代表だった堀紘一氏が設立者ですし、コーポレートディレクションもBCG出身者が立ち上げたファームです。経営共創基盤も元BCGかつ元コーポレートディレクションの冨山和彦氏が設立者ですね。

こうしてみると、BCG出身者は「自分のファームを持ちたい!」という志向が強いのでしょうか。マッキンゼーの人は、自前でコンサルティングファームを持つというよりは、別業態で起業するほうが多いイメージですね。

麦わらの一味:ベイカレントコンサルティング

f:id:Speedque01:20161013205844p:plain
(出典:『ONE PIECE』)

どんな会社か知りたい人は下記参照ください。

www.baycurrent.co.jp

この荒波を超えていけるコンサルティングファームはいったいどこか。そして、三大将や四皇を倒し、新たな秩序をこの世にもたらすファームは出てくるのだろうか。

次はこの記事をどうぞ:Todoリストの超具体的な活用方法を紹介するよ - Outward Matrix