読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Outward Matrix

戦略コンサルタントのブログ。コンサルティング業務、英語、戦略策定、採用、育成等について書いています。

MENU

伸びる若手社員は「ハードワークにならざるを得ない環境」に敢えて飛び込んでいる

人間関係

スポンサーリンク

★厳選オススメ記事!

こんにちは、Shin(@Speedque01)です。今までの部下育成を振り返ってみて、少し思うところがあったので書いてみます。

ちなみに、ぼくは長時間労働信奉者ではありません。しかしながら、自分を伸ばすために一生懸命働くことについては大賛成です。ここの微妙な違いについては、下記の記事で詳しく書いているので、よければお読みください。

また、優秀な若手社員の特性についても、下記の記事でまとめています。

では、このような優秀な若手社員になるためには、どのような姿勢で仕事に取り組めばいいのか、何をしていけばいいのか。そういうところを、実体験を元に語っていこうかと。

ただ一生懸命働けば伸びるほど甘くはない

しっかり就職活動をして、ある程度納得して会社に入った人たちは、本当に一生懸命働きます。いい大学に入って一生懸命勉強し、つらい就職活動も乗り越え、やっと世の中に価値を提供できる側となった嬉しさ、これから自分の力でどんどんお金を稼いだり世の中に自分の名を知らしめてやろうという野心、そういうものがドライバーとなるのでしょう。

ですので、「一生懸命働く」というのはなんの差別化にもなりません。一定以上のレベルの環境であれば、一生懸命取り組むというのは前提中の前提。そんなことは誰でもやっています。

しかしながら、それがわかっていない人もちょいちょい見受けられます。かつてのぼくもそうでしたが、「一生懸命やっていればいつか成果が出るはず、他の人も認めてくれるはず」という考えに取り付かれ、とりあえず一生懸命やっていました。

残念ながら、それでは成果が出ませんし、周りから認められることもありません。「なんかがんばってるっぽいけどいまいちだよね」という、あまり嬉しくない評価がついて終わりです。

主体的に課題を解決するため、ハードワークにならざるを得ない

では、周りと差別化し、速攻で高い評価を得ることができる若手社員は何をやっているのでしょうか。それは、「仕事を振られるのではなく、自分で取ってくること」です。

優秀な若手社員は、上司から振られた仕事は速攻で終わらせ、さらに自分自身でプロジェクト全体のことを考えます。「今何が問題なのだろう」「何が理想なのだろう」「ぼくは何をすべきだろう」と。

そして、ただ考えるだけでなく、自分でアクションプランを考えて、上司に提言します。「今はこういう問題があると考えています。なので、こう解決すべきです。そして、それを私にやらせてください」と。

問題を抱えていないプロジェクトなど、本当にごくごく少数です。プロジェクトマネージャは、いつでもその解決に頭を悩ませています。そんなときに、生きのいい若手からこんな提案がされたら、それはそれは嬉しいものです。しかも、ただ批判したり案を出すだけでなく、「自分に任せろ」と言い切ってくれる。こんなありがたい存在はなかなかいないものです。

自分の携わっている仕事で、ここまでの主体性を出せたら、それは評価は上がっていきます。クライアントの前に出る仕事もどんどん多くなっていくでしょう。しかし、この姿勢を貫き通すと、どんどん仕事量が増えていきます。

このような優秀な若手社員は、いくらでもある改善ポイントを自ら探し、そしてそれを自力で解決すべく動き続けます。その途上でもちろん自分の生産性改善もしていくでしょうが、仕事が増えるスピードはそれをはるかに凌駕します。なので、彼の仕事はどんどんハードなものになっていきます。

しかし、そのハードさは、受身でとりあえず一生懸命やっている普通の若手社員とは完全に異質なもの。そのハードワークは、必ず将来の糧となるのです。

厳しい道だが、20代にこの経験は積んでおくべき

ただ与えられたものをこなすのではなく、自ら主体的に仕事を取ってくることは、実は想像以上に大変です。

思ったより周りとの給料の差もつかないし、明らかに自分のせいではないことについてクライアントや上司から責められてしまうこともあるかもしれません。「なんで自分だけ・・・」という想いに囚われることもあるでしょう。

しかしながら、この経験を若いうちに積むのは非常に大切なことです。自分自身で仕事の舵をとる感覚がつかめると、仕事はどんどん楽しくなっていきます。逆に、いつまでも受身仕事を続けていると、いくら歳を重ねてもパッとしないままです。

ぜひ、敢えて厳しい環境に飛び込む気概を持つことをオススメします。

次はこの記事をどうぞ:Todoリストの超具体的な活用方法を紹介するよ - Outward Matrix