読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Outward Matrix

戦略コンサルタントのブログ。コンサルティング業務、英語、戦略策定、採用、育成等について書いています。

MENU

サラリーマンがブログで稼ぐことは可能なのか、6ヶ月間試してみた

ブログ

スポンサーリンク

★厳選オススメ記事!

こんにちは、Shin(@Speedque01)です。ぼくはブログを始めた当初は、「ブログで稼ぐ」なんてことは夢物語であると強く考えていました。

この記事で熱く語っていますね。

就職しさえすれば、いきなり手取りで15万円とか20万円とか貰えます。これはたぶん、あなたがブロガーとして生きていっていたら、一生得ることができないレベルのお金です。20万円ブログで稼ぐ?ほんとにできると思う?

悪いことは言わないので、まっとうに就職活動してちゃんと働きましょう。ちゃんと働いてお金を稼いで、税金を納めて、結婚して子どもをつくって幸せな家庭を築きましょう。ブログは趣味として続けてもいいと思いますよ?楽しいですもんね。

実現性のないプランは、ただの戯言、妄想です。人生すべてを棒に振る前に、現実を見てちゃんと働きましょうよ。

基本的に考え方は変わっていません。ブログだけで生きていくのは、本当に一握りの人しかできないので、まともに働いたほうがいいんじゃねーのと強く思っています。

半年間、収益化できるかどうか試してみた

とはいえ、なんか負け犬の遠吠えっぽくてダサいなーと自分でも思っていました。ぼくにとってのブログは趣味の一環であり、別にお金儲けをガンガンしようとは思っていません。本業のほうで家族を食わせていけるだけのお金はもらっていますし、「ちょっとお金が入ったら嬉しいな」ぐらいのノリです。

具体的にやったことも、別に特別なことは何もありません。

  • 興味があることについて、一生懸命ブログを書いてみる
  • アマゾンアソシエイトとアドセンスに登録してみる
  • 自分が今まで培ってきた経験や知識を生かして、noteでツールや学んできたこと、エクセルのトレーニングツールや英語ノウハウを売ってみる

このぐらいですね。A8やバリューコマースなど、ASPを使ったアフィリエイトやってみようかと一瞬思ったこともありましたが、自分にとっては明らかに合わないのでやめました。

「自分で試したこともないものを売ったり、適当な無料診断ツールを紹介することでお金が入る」ってなんか、全然気分が良くならない。「まだグッドポイント診断で消耗してるの?」というカンジ。

まあ、そんな感じで半年間ぐらい試してみました。

結果、サラリーマンでも稼げることがわかった

結果としては、そこそこの額のお金を毎月いただけることができるようになりました。自分でもうまくいくかどうか半信半疑だったので、結構驚きました。

ただ、これは自分がサラリーマンとして会社でいろんな経験をしてきたからであり、もしゼロから「ブロガー」としてスタートしていたとしたら、稼ぐことはできなかっただろうな、とも思います。

自分の頭を整理したり、いろんな人に感謝してもらえるのみならず、お金も稼げるブログは非常にいい趣味だなーと改めて感じる最近です。ただ、確定申告が本当に面倒くさそう・・・

主な収益源はnoteですね。ちなみに、ぼくは今までこんなnoteを作成しています。

結論としては、「サラリーマンでもブログで稼ぐことは可能。ただ、ちゃんと自分のコンテンツを持たないと厳しいよ」という感じでしょうか。

ファンを作る!というのはぼくはあまり信じていません。アイドルでも有名起業家でもないのに、そうそう簡単にファンはつかないのではないでしょうか。

自分自身で「役に立つ」と思えるコンテンツをつくり、それを買ってもらい、買ってくれた人はそこから値段以上の見返りを得る。それが一番気持ちいい形なんじゃないかなーとぼくは考えています。