読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Outward Matrix

戦略コンサルタントのブログ。コンサルティング業務、英語、戦略策定、採用、育成等について書いています。

MENU

あなたの生産性を今の3倍に上げる秘訣を教えよう

ライフハック

スポンサーリンク

★厳選オススメ記事!

こんにちは、Shinです。「もっともっといろんなことができたらいいなと思っているのに、全然すすまない・・・」と悩んでいらっしゃる方は結構周りに多いです。

ぼくも例に漏れずその一人でした。

仕事もプライベートも、やりたいこと、やらなくてはいけないことはたくさんある。でもいつの間にか時間は過ぎ去ってしまい、やろうと思っていたことの1/3も終わらない・・・。「しょうがない、突然横からいろんなMTGが割り込んできたし」「明日休みだからまとめてやればいいか」と自分に言い訳しつつも、結局間に合わない。そんなことの繰り返しでした。

これを読んでいるあなたも、もしかしたら同じような想いをされているかもしれません。今日の記事は、そんなあなたの生産性を一挙に3倍ぐらい上げるお手伝いをするために書いています。

あなたの生産性が低い理由

では、なぜそもそも生産性が低くなってしまうのでしょうか。思い当たる理由は大きく分けて2つです。

1.手をつけるのが遅い

何かをするスピードというよりも、まずそもそも始めることに時間が掛かっているということはありませんか?

朝の身支度を例に挙げましょう。

「朝早く家を出てカフェで1時間ぐらい勉強してから会社に行こう」、そう決めたあなた。でも、ふと時計を見ると出社時間ギリギリ、カフェなど行っている時間はもちろんない・・・。ぼくもよくありました。

なぜこうなってしまうのか。そもそも家を出るための行動を起こせていないのです。

歯を磨き、顔を洗い、ひげをそり、髪型を整え、シャツとネクタイを選び、スーツを着て、やっとぼくらは家を出ることができます。(女性の場合はもっと大変でしょう)

ぼくらは、歯を磨くという行動を起こすために10分掛かり、シャツを選ぼうと決めるまでに5分掛かり・・・というふうに行動を起こすまでの時間が長くなりがちです。それじゃあ時間なくなっちゃうよね。

2.やっている最中に集中力が途切れる

これもよくあるんじゃないかな。

勉強したり仕事したりしていても、携帯が気になったり他の人に話しかけられたりしてしまい、せっかく集中してやっていたことがおざなりになってしまう。これはすべての人が経験があるんじゃないでしょうか。

特に最近はSNSの発達によって、自分に向けられた情報がどんどんスマホにアップデートされていきます。少し仕事や勉強に行き詰ったら、それらを手にとってしまう人のなんと多いことか。それは、あなたの生産性を驚異的に下げてしまう行動なのにも関わらず。

 

理由としては上記の2つでほぼカバーできるでしょう。問題は、「じゃあどうやって解決できるの?」ということです。ぼくがオススメしたいのは、「タイマーを使ったタイムアタックゲーム化を、すべての行動に適用すること」です。

詳しく説明します。

タイマーを使ったタイムアタックゲーム化

タイマーって普段使いますか?おそらく、カップラーメンを作るときぐらいしか活躍の場がないのではと推察します。しかし、それではあまりにももったいない。あなたは、タイマーを常に使うべきなのです。タイマーを使うことで、先ほどあげた2つの理由は一挙に解決するのですから。

具体的にはこんな感じで使っていきます。

  • 朝早く家を出たい:10分のタイマーをかける
  • ひとまとまりの仕事をしたい:20分のタイマーをかける
  • 今後のキャリアプランを考えたい:15分のタイマーをかける
  • 試験勉強をしたい:30分のタイマーをかける
  • ブログを書きたい:20分のタイマーをかける

つまり、何かするときには絶対にタイマーをかけること、そしてアラームがなる前にそれを達成することです。

ぼくは、だいたいの場合7分で設定していますね。5分だと短い、10分だと長い。7分だとちょうどいいのです。もちろんこれは人によって違うので、心地よい時間を設定してください。

このタイマーをかけまくる習慣がつくと、あなたの行動が一気に早くなり、生産性が少なく見積もっても3倍以上になります。

いつもだらだらとやっていて全然終わらなかった仕事が、7分 x 3サイクル = 21分で終わることもありますし、身支度に1時間かかっていたのが7分 x 2サイクル = 14分で終わることも。

タイマーを使う効用としてよく言われるのが「締め切り効果」ですが、個人的にはそれ以上に「やる気スイッチ効果」が重要だと考えています。なかなか手をつけられなかった面倒なことでも、7分タイマーを設定した瞬間にやり始める、そしてなんとか7分で終わらせようとするように、自然となるのです。

ぜひ一度、だまされたと思ってタイムアタックしてみてください。マジで効果がありますよ。

※追記:エクセルや仕事管理でさらにスピードアップをしたい人は、下記noteもぜひ!!
最強のTodoリスト|Shin@Outward Matrix|note
Excel3倍速トレーニング(Ctrl系ショートカット編)|Shin@Outward Matrix|note
Excel10倍速トレーニング(Alt系ショートカット)|Shin@Outward Matrix|note