読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Outward Matrix

戦略コンサルタントのブログ。コンサルティング業務、英語、戦略策定、採用、育成等について書いています。

MENU

ブログで稼ぎたい?現実を見てちゃんと働きなよ

ブログ

スポンサーリンク

★厳選オススメ記事!

f:id:Speedque01:20160220225432j:plain

悪いこと言わないからさ、働こう?ね?

 気持ちはわかりますよ。もちろん。

どこの企業に就職したって大した給料はもらえないし、この記事で述べたようにそこかしこにわけわからんサイコパス上司はいる。一日最低8時間、ひどいところだと15時間ぐらい自分の超貴重な時間を費やして働かなければならない。しかも、自分は特筆したスキルもなければ圧倒的なコミュ力もない。そりゃできるなら働きたくないですよね。わかるわかる。

稼いでるブロガーは確かにいるんだけどさ・・・

そんなこんなで、どうしようかなってTwitterを開くと、何やら"文章を書くだけ"でお金をたくさん儲けている人たちがいる。

Keitaさん:21万円

www.proof0309.com

井上さん:52万円

www.inoueyuuki.com

やぎさん:59万円

www.jimpei.net

イケハヤさん:230万円

www.ikedahayato.com

「自分と年もそう変わらない、社会経験も別にあんまりなさそう、そんな人たちが普通のサラリーマン以上も稼いでいる!しかもやっていることは文章を書くだけ!これだ!自分が生きる道はこれなんだ!」

断言するけど、違います。

ブログで稼げる人は0.005%、超特別な才能と尋常ならざる努力がいるんですけど

10年前時点で、ブログを開設して何かしら書いている人は868万人いるんですって。

gigazine.net

2016年時点では2000万人ほどいるらしいとの説も。

その中で、まともに稼げている人が何人います?

もちろんひそかに稼いでいる人もたくさんいると思うので正確な数はわからないですが、1000人もいればいいところじゃないでしょうか。

1,000/20,000,000 = 0.00005 -> 0.005%。なるほど?

しかもブロガー界の神として崇められているイケハヤさんですら、年商は2000万円程度。トップ of トップで2000万円。なるほど???????

少しでもブログをやっている人はわかると思うのですが、記事を書いたりデザイン整えたりするのってまあ大変です。ぼくは本業があるのでかなり適当になっちゃってますが、それでもそれなりに時間はかかってしまっています。もちろん、その程度で金が稼げるなんて毛ほども思っていません。Keitaさんに直接お話を伺ったことがありますが、ぼくがブログにかけている時間なんて彼の千分の一にも満たないでしょう。

そんな彼でも、稼いでいるお金はせいぜい20万円程。なんとか生活できるレベルでしかないのです。(もちろん彼はとても頭がいい人なので、ブログ一本で生活するなんてことは考えないでしょう。)

Keitaさんだけでなく、井上さんも八木さんもイケハヤさんもおそらくどこにいってもエース級の方々。そんな才能に溢れる方々が、数年かけて一生懸命ブログやネットについて研究しつくし、自分の持てるリソースを注ぎ込んで、やっとたどり着いたのが0.005%の地位なのです。

何もできない凡人にとってベストな選択は、就職してちゃんと働くこと一択なんだってば!

昨今、就職したくてもできない若者のことがニュースになることが多くなっています。でもそれって逆を返せば、ほとんどの人が就職できるっていうことですよね。

就職しさえすれば、いきなり手取りで15万円とか20万円とか貰えます。これはたぶん、あなたがブロガーとして生きていっていたら、一生得ることができないレベルのお金です。20万円ブログで稼ぐ?ほんとにできると思う?

悪いことは言わないので、まっとうに就職活動してちゃんと働きましょう。ちゃんと働いてお金を稼いで、税金を納めて、結婚して子どもをつくって幸せな家庭を築きましょう。ブログは趣味として続けてもいいと思いますよ?楽しいですもんね。

実現性のないプランは、ただの戯言、妄想です。

人生すべてを棒に振る前に、現実を見てちゃんと働きましょうよ。