読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Outward Matrix

戦略コンサルタントのブログ。コンサルティング業務、英語、戦略策定、採用、育成等について書いています。

MENU

あなたが望む仕事をできない理由

キャリア

スポンサーリンク

★厳選オススメ記事!

f:id:Speedque01:20160213004244j:plain

ありきたりな方法論はすでに供給過多であるため、大体の人は食傷気味だったりします。

 逆にネガティブな面を押し出す文章は、目を引きますよね。

下記の記事とかまさにそんな感じで、多くの人に読まれるでしょう。

www.proof0309.com

ぼくも好きなTEDがあるので、今日はそれを紹介してみます。

あなたに夢の仕事ができない理由

www.ted.com

"スゲー仕事"ができないのは、あなたに情熱がないから

スピーカーのLarry Smithは経済学者です。

TEDで良く出てくるキラキラした人たちとは一線を画す、いいキャラをしてます。

「おれ、マジで暗いやつなんだよね(I do dismal)」とかいきなり言い出します。

しかしながら、彼のシンプルなメッセージ&ユーモアあふれる具体例はめっちゃくちゃ魅力的です。

英語の勉強も兼ねてですが、この動画は数百回は再生した気がします。

いくつか抜粋してご紹介しますね。

 So people looking for good jobs are going to fail. I want to talk about those looking for great jobs, great careers, and why you're going to fail. First reason is that no matter how many times people tell you, "If you want a great career, you have to pursue your passion, you have to pursue your dreams, you have to pursue the greatest fascination in your life," you hear it again and again, and then you decide not to do it. It doesn't matter how many times you download Steven J.'s Stanford commencement address, you still look at it and decide not to do it.

そこそこいい仕事を見つけることはできません。私はこれからスゲー仕事、スゲーキャリア、またなぜあなたがそれをすることができないかについて話します。最初の理由は、何度あなたが「スゲーキャリアを見つけたいなら、あなたは自分の情熱、夢、あなたの人生で大事だと思うことについて徹底的に追い求めないといけないよ」といわれても、結局はそれをしないことです。何度ジョブズのスタンフォード大での卒業スピーチを見たとしても、結局あなたは何もしないのです。

そうね。

上手くいく人といかない人にはいろんな差異がありますが、最もわかりやすく本質的な指摘でしょう。

何かに情熱とリソースを傾ければ、物事がうまくいく可能性は段違いにあがります。

逆に、言い訳ばかりして行動に起こさなければ、思い描いたようなキャリアや仕事が手に入る可能性はゼロに等しいでしょう。

"情熱(Passion)"と"興味(Interest)"は似て非なるもの

"情熱とは何か"というポイントについても、Larryは具体的に述べてくれています。

What you want, what you want, what you want, is passion. It is beyond interest. You need 20 interests, and then one of them, one of them might grab you, one of them might engage you more than anything else, and then you may have found your greatest love, in comparison to all the other things that interest you, and that's what passion is.

"どうしてもしたい、したくてしたくてたまらない"という感情こそが情熱です。それは興味をはるかに超える熱量を有します。20の興味のなかで、そのなかのたった一つに何よりも強く惹きつけられ、他のあらゆるすべてのことよりも惹かれる、それこそが情熱なのです。

何かに本気で打ち込んだ人でなければ、この感覚はつかみづらいかもしれません。

他の何を犠牲にしてもいい、これに徹底的に打ち込んでやる、そういう気持ちこそが情熱だとLarryは言います。

もし一日の大半を占める仕事にそのような情熱を持てたら幸せですよね。

家族を言い訳にして自分の情熱を追い求めない ― それでいいの?

「とはいっても、生活もあるし家族もいるんだよ・・・」という良くある弱音にも、彼は具体例をもとに明快に論破します。

Do you really want to use your family, do you really ever want to look at your spouse and your kid, and see your jailers? There was something you could have said to your kid, when he or she said, "I have a dream." You could have said -- looked the kid in the face and said, "Go for it, kid! Just like I did." But you won't be able to say that, because you didn't. So you can't.

本当にあなたの家族を、妻を、子どもをあなたの看守役に仕立て上げたいのですか?

もしあなたの子どもが「ぼくには夢があるんだ」といったとき、あなたは何か言えることがあるでしょうか?

子どもの顔を真正面に見ながら、「やってみなさい。・・・私がやったようにね」といえるでしょうか?

あなたには言えないのです、なぜならあなたは自分の情熱を追ってこなかったから。

これはきつい。

どうせなら子どもの憧れとなるパパになりたいものですが、ただただ毎日暗い顔をして何となく仕事をしていると、こういう未来が待っているんだなと思い、ぞっとしますね。

いかがだったでしょうか。

プレゼンテーション技術も含めて非常におすすめの動画なので、英語の勉強がてらどうぞ。